心理カウンセラー紹介

 

   
 
                                  

LAUNDRY主宰 心理カウンセラー・演出家 村本大志
1963年神奈川生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。
映像制作会社に勤務後、1996年に独立。
以後、CM・PV・映画・ドラマ等の企画・脚本・演出として活動。
晩年の故・相米慎二監督 に師事する。
2010年、JTC(日本総合心理カウンセリング)認定心理カウンセラー資格取得。
2011年、一般財団法人メンタルケア協会 メンタルケア・スペシャリスト養成講座 実践過程修了。
主に俳優とその関係者のカウンセリング・心理相談を始める。
来談者(クライアント)中心療法を主軸に、開かれた対話とアプローチで相談者の方に合わせたカウンセリングを心がけている。
2015年 LAUNDRY設立。より幅広い方々のカウンセリングを始める。
 
 

主な作品

 
◯映画
「MASK DE 41」 「かわいいひと」
 
主な作品CM
・アサヒビール「スーパードライ」
・NTT Docomo「課長 島耕作シリーズ」
・グリコ 「ポッキー'99シリーズ」
・エーザイ「痴呆症啓発広告シリーズ」
・JACCS CARD「企業シリーズ」
・三井住友銀行「中小企業支援シリーズ」
・トヨタホーム「企業シリーズ」
・JR西日本「九州ディスティネーション」
・JTB 100周年記念ハワイキャンペーン
・日本生命「生きるチカラ」
・Canon 「IXYデジタル」
他多数
 
主なTV作品
・NHK 「わたしが子どもだったころ・妄想少年(松尾スズキ篇)」
・WOWOW ドラマW「扉は閉ざされたまま(主演 黒木メイサ)」

 
 ◯PV 
大橋トリオ「フラワー」  
南佳孝「孤独のディスタンス」  
GRAPEVINE「会いにいく」他
 
 

 他の作品リストも見る